【邪神ちゃん×千歳市企画!】ふるさと納税で邪神ちゃんアニメを作る企画がスタート!

2019年11月2日(土)、北海道千歳市で行なわれた『邪神ちゃんドロップキック』ファンイベント「北サバト」内で、ゲストとして登壇した千歳市長から「ふるさと納税でアニメ邪神ちゃんの千歳編を作りたい!」という新企画がスタートすることが発表されました。

©ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会

 

本企画は、本作品のキャラクター邪神ちゃんの声を務める声優・鈴木愛奈さんの出身地である千歳市とタッグを組み、ふるさと納税としてアニメ制作の資金集めをしようという新しい試みです。

邪神ちゃん2期は本来全11話ですが、ふるさと納税2000万円達成で「邪神ちゃんドロップキック 千歳編」が追加されます。具体的な返礼品等は、11月中旬に千歳市公式HPで発表される予定とのこと。

 

これを受けて、もしこの企画が成功した暁には、本来2期では登場させない予定だった新キャラクター「リエール」を千歳編で登場させると発表! リエールは天使の神で、ぺこらたち天使の主。ある目的のために幼女の姿で地上に降り立つ――という設定のキャラクターです。

リエールの声を務めるのは、こちらも千歳市出身の声優・花井美春さん。ここまでしっかりとこだわっています!

 

さらに、千歳市コラボグッズとして『チップジャシンチャン チップチューン』の制作が決定。2020年には「サーモンパーク千歳」でCDの先行販売も予定されています。

楽曲は、2013年に日本初のチップチューンレーベル「MADMILKEY RECORD」を立ち上げた、ポップでハードなサウンドを得意とするTORENAさんが手掛けます。

次々と新しい取り組みを行なっていく千歳市と『邪神ちゃんドロップキック』。これを機に、千歳市へのふるさと納税を検討してみてはいかがでしょうか。

 

文=きこなび(月乃雫)

 

【TVアニメ新シリーズタイトル】

邪神ちゃんドロップキック’(ダッシュ)

【放送情報】

・2020年春

【公式サイト・公式Twitter】

・公式サイト:http://jashinchan.com/

・公式Twitter:https://twitter.com/jashinchan_PJ

関連記事

ページ上部へ戻る