Twitter、ちゃんと使えてる? フォロワーさんの増やし方【初級編①】

Twitterを初めてみたものの、フォロワーさんがなかなか増えない。
企業公式さんはもちろんのこと、個人アカウントでもよくある悩みだと思います。
そこで今回は、フォロワーさんの増やし方(初級編)をご紹介しようと思います!

■プロフィール画像や背景をきちんと設定する
皆さんは、Twitterのプロフィール画像(サムネイル)や背景画像をきちんと設定していますか?
画像を設定していないと、危ないアカウントと間違われたり、そもそも興味を持ってもらえなかったり、何となくフォローしたいと思ってもらえなかったりと、大きなマイナスになってしまいます。
情報のあふれるネット上では、「画像」というものが非常に大きな意味を持ちます。
内容ももちろん大事ですが、それ以前の問題として「気付いてもらう」そして「興味を持ってもらう」必要があります。
そのため、視覚的にアピールできる「画像」というコンテンツは、非常に大きな効果を発揮します。
設定してない人は、ぜひ設定してみてください。
(※他人の著作物には著作権があります。使用可能なものかの確認をしてから使うか、自分で写真を撮る、イラストを描くなどして作りましょう!!)

■プロフィールを具体的に書く
フォローするか否かの判断材料としてプロフィールを見る人は多いと思います。
いったいどんなアカウントなのか、企業なのか個人なのか、自分と趣味や性格が合いそう否か、フォローしても大丈夫そうか等々、知りたい情報はたくさんあります。
プロフィールに「こんにちは」や「〇〇です」、「よろしくお願いします」だけでは、何を目的としたアカウントなのか、どんな人なのかが判断できません。
Twitterは今、ユーザー数が4500万人といわれています。
ほとんどのユーザーは、よく分からない人に時間をかけるより、もっとオープンで楽しい人のところに流れてしまいます。
自分がどんなことに興味を持っていて、何をツイートしているのか、フォローやいいね、リツイートをされたいのかされたくないのかを書いておくと、それだけでも変わってくると思います。

■定期的にツイートする、ハッシュタグを活用する
アカウントを作っても、ツイートしなければ見てもらえません。
また、数増やし目的でない限り、ほとんど動きのないアカウントはフォローしてもあまり意味がありません。
アカウントを作ったら、少なくとも1日に2~3回はツイートしたいところです。
内容は、最初はこだわらずに、挨拶や食べたものを自由にツイートしてみてください。
写真やイラストなどの画像があれば、それもつけておくとより見てもらいやすいかと思います。
ツイートすることに慣れてきたら、話題になっている内容を探ってみたり、ハッシュタグをつけたり……楽しみながら模索してみましょう。
動画はうまく使えば非常に効果の大きいコンテンツです!
また、人のツイートに「いいね」やリツイートをしたりすると、そこから繋がりが増えたりもします。

Twitterを日常的に使っている人には当たり前の内容かもしれませんが、今回は初級編ということで、初心にかえって説明してみました。
今後も、Twitterの使い方やフォロワーの増やし方を難易度別にご紹介していきます。

 

<文=企業公式ナビ!>

関連記事

ページ上部へ戻る